calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

ドクター森田を支えてきたもの、  それは人並みはずれた「集中力」。   その秘密を徹底解剖!!

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則

森田敏宏 プロフィール写真

profilephoto

ドクター森田のTwitterはこちら

森田敏宏公式Facebookページはこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

目的を持つことの重要性

今日の質問です。

この世の中、目的(やりたいこと、やったほうがいいこと)がたくさんあり、
どうしてもひとつのことに集中できず、逆に「やる気」を失ってしまう気がしますが、
すべてをうまくこなしていくためにはどのようなことをしたらいいのでしょうか?



前回の続きになりますが、自分の長期的な目標を書いておきましょう。

例えば、3年後に編集長になる、
5年後に出版社の社長になるなど。

それに対して、あなたが今やらなければならないことが、

長期的な目標達成にプラスになるものかどうか、
よく吟味しましょう。

あなたが、「やらなければいけない」と思っていることの中にも、
実はあなたの長期的目標に方向性が合致しないものがあるはずです。

そのようなものを思い切って切り捨てることも必要です。

たとえば、あなたが付き合いで飲み会に行かなければならないとします。

しかし、仕事の予定も詰まっているし、
語学の勉強に行く予定も入っているとします。

ここで、自分の目標を改めて見直しましょう。

目標達成に必要ないものは何か?

じっくり検討した結果、
飲み会に行く必要がないと判断したとします。

「付き合いが悪いと思われる、、」とかいろいろな思いが
錯綜すると思います。

しかし、ここで思い切って切り捨てるわけです。


もちろん、飲み会で意外な人脈が広がることもないとは言えません。

あくまで、ケースバイケースですので、

自分の目標と照らし合わせて考える必要があります。












| 1/1PAGES |