calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

ドクター森田を支えてきたもの、  それは人並みはずれた「集中力」。   その秘密を徹底解剖!!

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則

森田敏宏 プロフィール写真

profilephoto

ドクター森田のTwitterはこちら

森田敏宏公式Facebookページはこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

言葉の壁

 英会話力を向上させようということで、
先日個人レッスンを受けてきました。

 

最近カフェが増えたせいか、

ネットで交渉してカフェで個人レッスンを受けるという

パターンが密かにブームのようです。


 

私がお試しレッスンを受けた先生は、

シンガポール出身。

 

私が「近い将来ハワイに住みたいので、英会話を身につけたい」

などと話していると、

その先生は「自分はまだ、ハワイにも、アメリカ本土にも行ったことがない。

なぜなら、シンガポールからアメリカは遠いからだ」と言いました。

 

たしかに、言われてみればその通りで、

シンガポールからニューヨークまで行こうとすると、

18時間もかかるそうです。

ハワイでさえ、日本から行くのに比べればだいぶかかります。

 

なのに、東南アジアの人たちは日本人よりも英語が話せる。

 

日本が衰退し、アジアの諸国に抜かれつつある理由が少しわかった気がしました。

 

つまり、アジアの極東に位置する日本は、

アジアの中でアメリカに一番近い存在。

地理的に一番恵まれていたのではないでしょうか。

 

ところが、インターネットの普及によって、

その優位性がくずれてしまいました。

 

ネットによって、世界の距離はグッと縮まってしまった。

そして、英語の話せない日本人よりも、

他のアジアの国々の方がアメリカに近づいた。

 

ユニクロや楽天をはじめ、大企業が次々と公用語を

英語にすると決定したのも、

こうした流れがあるからではないでしょうか。

 

インターネットでどんなに世界との距離が縮まっても、

言葉の壁を崩せなければ、

日本は世界から取り残されてしまうかも知れない。。。

 

ということで、そろそろ本気で英会話をマスターしようと思います。

 


スポンサーサイト

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • 21:27
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック