calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

ドクター森田を支えてきたもの、  それは人並みはずれた「集中力」。   その秘密を徹底解剖!!

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則

森田敏宏 プロフィール写真

profilephoto

ドクター森田のTwitterはこちら

森田敏宏公式Facebookページはこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

医師不足のダークサイド

 仙台厚生病院が東北福祉大学と組んで、
医学部新設を目指すことを発表。



地元出身者を5割確保する方針だそうだ。

大学によっては、地域枠希望者が、試験成績等で
規定の基準を満たせず、定員割れを起こすという
皮肉な結果をだしているところもある。

個人的な意見としては、あまり厳しい基準を設けず、
地元出身者をどんどん採用した方がいいと思う。

なぜなら、受験における学力と
医師としての能力は、必ずしも相関しないからである。

受験科目が多少できなくても、入学してから、
あるいは医師になってから、
一生懸命勉強すればいいだけの話である。

もう一つ、医師不足に関して、
あまりマスコミが触れない問題がある。

それは女性医師の増加だ。

女性医師は、結婚出産などを機に、
第一線を退くケースが多い。

医師同士で結婚した場合、どちらかが
アルバイトだけでも、それなりの収入を得られるので、
あえて忙しい職場に戻ろうとしないのも、
理解できる。

医師不足解消のためには、まだまだ課題が多いが、
何もしなければ、解決できないのは確かである。

今回の仙台のケースのように、まずは少しずつでも
前進していくしかない。



スポンサーサイト

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • 22:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック