calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

ドクター森田を支えてきたもの、  それは人並みはずれた「集中力」。   その秘密を徹底解剖!!

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則

森田敏宏 プロフィール写真

profilephoto

ドクター森田のTwitterはこちら

森田敏宏公式Facebookページはこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

フィットネスの帝王死す

アメリカで「フィットネスのゴッドファーザー」と
呼ばれた男、ジャック・ラレイン氏が亡くなった。
享年96歳。

同氏は1914年生まれ。

1936年、21歳の時にアメリカで初めてのフィットネスジムを
オープンんさせた。
これが現在のフィットネスジムの元になっているという。

レッグ・エクステンションマシーンなど、
数々のトレーニングマシーンも
発明している。

氏のモットーは
「アメリカを救うのは、食事と運動の文化だ」というものだった。

ボディビルダーとしても一流だった氏は、54歳のときに
非公式の大会ではあるが、
当時21歳のアーノルド・シュワルツェネッガーを
打ち負かし
「ジャック・ラレーンは人間じゃない。動物だ」
と言わしめたという。

 ↓のビデオを見ただけでも、かなりすごい人だったことが
よくわかる。





こんなすごい人がいたのに、
アメリカの食文化は、どうして悲惨なものに
なってしまったのだろうか。


天国に行っても、ラレイン氏には
まだまだ頑張っていただく必要が
ありそうだ。







スポンサーサイト

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • 06:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック