calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

ドクター森田を支えてきたもの、  それは人並みはずれた「集中力」。   その秘密を徹底解剖!!

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則

森田敏宏 プロフィール写真

profilephoto

ドクター森田のTwitterはこちら

森田敏宏公式Facebookページはこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

行動の元になる心理的欲求とは?

 行動が適切かどうか、判断するのに
リアリティモデルというものが役に立つ



行動を起こす前のおおもとになるのが、
心理的欲求

その後に、何らかの「思い」が生まれる。

その思いによって、
「もし〜ならば〜」という仮説のようなものができる。

それに基づいて行動が生まれ、
そして結果が生じる。

その結果が心理的欲求にフィードバックをかけるというものである。

これだけでは、何のことかわかりにくい。

まず、今日は心理的欲求について解説したい。

心理的欲求は以下の4つから成る。



愛し愛されたい → 愛情に関する欲求

生きたい → 生存に関する欲求

変化を味わいたい → 変化に関する欲求

人に良く思われたい → 自尊心に関する欲求

この4つがバランスよく充足されれば、
心理的な安定がもたらされるが、


どれか一つでも満たされなければ、
不安やストレスが生じてしまう。

そのような充足されない心理的欲求があると、
不適切な「思い」が生まれ、
不適切な行動が生じる可能性がある、、、






スポンサーサイト

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • 21:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック