calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

ドクター森田を支えてきたもの、  それは人並みはずれた「集中力」。   その秘密を徹底解剖!!

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則

森田敏宏 プロフィール写真

profilephoto

ドクター森田のTwitterはこちら

森田敏宏公式Facebookページはこちら

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

脳の仕組みを解明?

 先日、日経新聞に載っていた記事

ネズミを目が見えない状態にして、

障害物のある場所を歩かせたところ、

触覚が向上して、

障害物を避けられるようになったという。




そのメカニズムとしては、

視覚以外の感覚が高まるような

神経伝達物質が増えたことによるという。

記事では、目が見えない人のリハビリなどに

つながるとしているが、

障害のある人に限定しなくてもいいのでは?。

例えば、目が見える人が、わざと目隠しをして、

何かの訓練をすれば、聴覚や触覚などが

向上する可能性がある。

そうして、能力向上に役立てられるのでは

ないだろうか。


かつて本田技研が、F1の技術を
一般車に活かしたように、

医療の技術は、一般の人の
能力向上にも活用できる。

このような視点で、物事を見ていくと、

面白いアイディアが浮かんでくる。





スポンサーサイト

  • 2011.08.30 Tuesday
  • -
  • 05:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック